虹裏のログを数日分だけ閲覧できるサイト

imgのみ対応. / ログ保存期間:1000日

ソート: レス数:

[ホーム]





No.812109370  21/06/11(金)19:07:11  1
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

No.812109709  21/06/11(金)19:08:09  2
「」?

No.812109860  21/06/11(金)19:08:37  3
さすがにこいつと一緒にしてもらっちゃ困る

No.812110009  21/06/11(金)19:09:05  4
>「」?
言って良い事と悪い事があるだろてめー

No.812110109  21/06/11(金)19:09:20  5
書き込みをした人によって削除されました

No.812110311  21/06/11(金)19:09:54  6
董卓みたいな奴だよねこいつ

No.812110716  21/06/11(金)19:11:06  7
空腹実現党総裁きたな…

No.812110801  21/06/11(金)19:11:20  8
ヴィーガンの親玉

No.812111047  21/06/11(金)19:11:58  9
こんなんでも優秀な時期があったと聞かされると
組織人は無能になるまで出世するっていうのは本当なんだなって

No.812111097  21/06/11(金)19:12:05  10
ハサウェイ?

No.812111464  21/06/11(金)19:13:02  11
童貞と董卓って似てるよね

No.812111552  21/06/11(金)19:13:17  12
>ハサウェイ?
ハサはどっちかって言ったらコイツみたいなの殺す側だろうがよえーっ

No.812111648  21/06/11(金)19:13:30  13
こいつが無能というより組織全体が無能だったというか

No.812111764  21/06/11(金)19:13:53  14
対中戦で師団規模くらいの指揮はちゃんとできてたんだ

No.812111932  21/06/11(金)19:14:24  15
有能な奴から死んで行くので無能が残ったのだ

No.812112059  21/06/11(金)19:14:43  16
>こいつが無能というより組織全体が無能だったというか
トップが俺しらねで逃げるし

No.812112303  21/06/11(金)19:15:25  17
>こんなんでも優秀な時期があったと聞かされると
>組織人は無能になるまで出世するっていうのは本当なんだなって
有能な前線指揮官が将軍になるとアレってなんかよく聞く話

No.812112509  21/06/11(金)19:16:02  18
参謀じゃないの?

No.812112576  21/06/11(金)19:16:14  19
前線勤務の時は先頭立って頑張ってて割りと評価高いと聞く
なんで指揮官が一番前で戦ってるの…

No.812112635  21/06/11(金)19:16:26  20
インパールは作戦概要自体はそんな悪くなくてむしろイギリス軍を褒めるべきであるってところもある
まあそれでも作戦失敗からの撤退のマズさや上層部での責任の押し付け合いの醜さは見れたもんじゃないが

No.812112703  21/06/11(金)19:16:38  21
こいつがどうしようもないスーパーやらかし野郎なのは事実としても時期や時代を考えるとこいつでなくともこいつと似たようなルートを辿る指揮官は多そうだなって感想

No.812112919  21/06/11(金)19:17:13  22
もし上手くいってたらワンチャンあった着眼の良さはさすがに上まで行く人間のそれだと思う

No.812113054  21/06/11(金)19:17:39  23
「」よりは確実に性能はいい人間のはずなんだけどな

No.812113056  21/06/11(金)19:17:39  24
>なんで指揮官が一番前で戦ってるの…
別にわりとよくあるよ
ロンメルだって前ですぎってよくおこられてたし

No.812113200  21/06/11(金)19:18:03  25
>もし上手くいってたらワンチャンあった着眼の良さはさすがに上まで行く人間のそれだと思う
逆にワンチャンもない作戦なんて立つわけないだろ

No.812113204  21/06/11(金)19:18:04  26
結果だけで判断していいでしょそういう地位の人間だよ

No.812113365  21/06/11(金)19:18:29  27
総力戦の時代も徴兵された兵はかなりいるから上官は根性を見せつける必要は出てくる

No.812113387  21/06/11(金)19:18:32  28
成功しない前提の作戦なんて立案できませんが

No.812113537  21/06/11(金)19:18:58  29
牟田口ならぶっ叩いていいと思ってる人は多いがちゃんと1次資料や信頼出来る2次資料を見ると
いやそれでも結構酷いな?

No.812113681  21/06/11(金)19:19:20  30
仙石秀久と同じタイプ
前線指揮官としては能力と実積はあるのに
司令官の才能はなかった

No.812113702  21/06/11(金)19:19:23  31
>前線勤務の時は先頭立って頑張ってて割りと評価高いと聞く
>なんで指揮官が一番前で戦ってるの…
上を敬いよく務め下を恵みて侮らず
ってムーブがデキる将校だからな

No.812113890  21/06/11(金)19:19:52  32
>牟田口ならぶっ叩いていいと思ってる人は多いがちゃんと1次資料や信頼出来る2次資料を見ると
>いやそれでも結構酷いな?
日中戦争を始めた人物!

No.812114103  21/06/11(金)19:20:24  33
日本人は草食民族だからな…

No.812114174  21/06/11(金)19:20:34  34
戦略と戦術じゃぜんぜん違うからな
店長としては有能だけど社長にはなれない

No.812114199  21/06/11(金)19:20:38  35
とても優秀なイギリスの英雄

No.812114221  21/06/11(金)19:20:41  36
インパールに関しては参謀本部もやれやれ!ってなってたりその癖支援物資はあんま渡さなかったりって面もあったりする
クビにしたりしたのは雨季前に占領するのが条件だったからあんま時間的余裕なかったってのも
ただやっぱり失敗した時こそ名将か否かってのは出ると思う

No.812114369  21/06/11(金)19:21:06  37
どんだけ優秀でも後方で宴会してたのはゆるされざるだろ

No.812114448  21/06/11(金)19:21:18  38
運命の女神に愛されてるようなタイプは戦闘に一番近い前線が輝く

No.812114659  21/06/11(金)19:21:56  39
>総力戦の時代も徴兵された兵はかなりいるから上官は根性を見せつける必要は出てくる
攻撃精神ないやつは無能扱いだし
防御は攻撃とセットだし

No.812114758  21/06/11(金)19:22:16  40
幹部候補生学校時代に戦史研究で最初インパールを選んだけどなんか特異点的におかしいんだよなここ
日報とか見る限り概ね流れとしてはよく言われてる通りなんだけどなんでそうなったかっていう指揮統帥の流れが見えてこなすぎて意味わからない

No.812114974  21/06/11(金)19:22:50  41
アルキメデスの大戦だと声がでかいから自分の主張を押し通すときに便利なやつ扱いされてた

No.812115009  21/06/11(金)19:22:56  42
卑怯な無能ばかり生き残った結果が今の日本

No.812115131  21/06/11(金)19:23:17  43
東條さんがノリ気だったからねインパール
当時やってた大東亜会議で
チャンドラボースがインドの東側くれるなら
終生日本の味方するよとか言うもんだから
外交的理由からはりきっちゃった

No.812115402  21/06/11(金)19:23:59  44
あと二十年くらいしたらムッたんも再評価されるのかな?

No.812115462  21/06/11(金)19:24:08  45
>どんだけ優秀でも後方で宴会してたのはゆるされざるだろ
あれ信頼できる資料ないってのもあるけどそもそも上官みんなしてやっているから画像だけを責めるかと言われると…
いや普通に画像も責められるべき案件だけど
というか一番上手くやったのは間違いなく牟田口の上司

No.812115631  21/06/11(金)19:24:37  46
>あと二十年くらいしたらムッたんも再評価されるのかな?
再評価は微妙だが牟田口だけのせいでもなくね?とはなるかも

No.812115753  21/06/11(金)19:25:02  47
>あと二十年くらいしたらムッたんも再評価されるのかな?
新資料が出たら変わるかな
変わるかも

No.812115793  21/06/11(金)19:25:10  48
>あと二十年くらいしたらムッたんも再評価されるのかな?
再評価とまでは言わなくてもただぶっ叩くんじゃなくてなんで将官にまで登った人間がこうなったのか
何が悪かったのか人事が悪かったのか教育が悪かったのかもっと別の要因なのかそこを考えようねってのはずっと言われてる

No.812115813  21/06/11(金)19:25:13  49
シンガポール攻略の時は勇猛果敢って言われてたし…

No.812115855  21/06/11(金)19:25:21  50
グレートムタ

No.812116106  21/06/11(金)19:26:04  51
こいつが逃げた後の後釜も酷いからな

No.812116274  21/06/11(金)19:26:30  52
そもそもあの土地が悪いとこもあると思います
あと戦線伸びすぎ!

No.812116297  21/06/11(金)19:26:35  53
有能なはずの社員を社長にしたら無能だったとかよく聞く話
有能とか無能とかではなく適性の問題だと思う

No.812116319  21/06/11(金)19:26:38  54
連合軍のスパイとしては完璧なムーブ

No.812116439  21/06/11(金)19:26:59  55
>というか一番上手くやったのは間違いなく牟田口の上司
インパールの惨敗の後昇進してっからな…

No.812116719  21/06/11(金)19:27:47  56
>連合軍のスパイとしては完璧なムーブ
当時連合軍のスパイじゃない将官いるのかな
見事に帝国解体したよあの人たち

No.812117192  21/06/11(金)19:29:16  57
牟田口はカスだけどその上司も牟田口と同レベルなんだよね

No.812117281  21/06/11(金)19:29:29  58
はーもう切腹してお詫びするしかないわー
君もそう思うよね?

No.812117315  21/06/11(金)19:29:35  59
あの戦争の頃は石原辻木村花谷スレ画と色んなタイプの無能が揃ってるのが恐ろしい

No.812117412  21/06/11(金)19:29:53  60
>牟田口はカスだけどその上司も牟田口と同レベルなんだよね
寺内寿一とか?

No.812117464  21/06/11(金)19:29:59[mailto:(さっさと腹切れボケナス)]  61
>はーもう切腹してお詫びするしかないわー
>君もそう思うよね?
お考え直しください

No.812117738  21/06/11(金)19:30:46  62
>はーもう切腹してお詫びするしかないわー
>君もそう思うよね?
死ぬ死ぬと言っている奴が本当に死んだ試しがありませんよ?
立場上止めはしますけど勝手に死んで下さい

No.812117760  21/06/11(金)19:30:50  63
>>はーもう切腹してお詫びするしかないわー
>>君もそう思うよね?
>お考え直しください
(天寿を全う)

No.812117785  21/06/11(金)19:30:54  64
でもインパールで戦った日本兵をスリム将軍は褒めてたし…

No.812117817  21/06/11(金)19:31:00  65
>お考え直しください
うーんそっかー君がそこまで必死に止めてくれるんなら仕方ないからやめとこうかー

No.812117874  21/06/11(金)19:31:10  66
>見事に帝国解体したよあの人たち
木村兵太郎!
富永恭次!
寺内寿一!
我ら敵前逃亡三人衆!

No.812117924  21/06/11(金)19:31:18  67
権力を持った「」

No.812118041  21/06/11(金)19:31:36  68
クソ参謀
多すぎ
問題

No.812118056  21/06/11(金)19:31:37  69
>>牟田口はカスだけどその上司も牟田口と同レベルなんだよね
>寺内寿一とか?
なんか政治家みたいでベクトルが違う!

No.812118230  21/06/11(金)19:32:08  70
これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ

No.812118345  21/06/11(金)19:32:28  71
>あと二十年くらいしたらムッたんも再評価されるのかな?
萌キャラにしたりタイムワープした現代人が実は有能だった事を知る創作が流行ればいける

No.812118437  21/06/11(金)19:32:42  72
>クソ参謀
>多すぎ
>問題
有能な参謀って誰だろう

No.812118508  21/06/11(金)19:32:53  73
まぁ戦後の兵士からの評判も散々だったからな・・・ 

No.812118542  21/06/11(金)19:32:57  74
沖縄で必死に戦った君と終戦命令の後に必死に日本人をロシアから本土まで撤退させた君はどう思う?

No.812118557  21/06/11(金)19:33:01  75
515事件と226事件で
有能な政治家と高級将校はだいたい消えた
朕くんもぶちギレるわ

No.812118574  21/06/11(金)19:33:04  76
>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
南雲?

No.812118618  21/06/11(金)19:33:10  77
開戦時の4人の元帥の内3人が無能として有名というんだから最早逆にすごい

No.812118663  21/06/11(金)19:33:15  78
個人的には神とか黒島の方が邪悪だと感じる

No.812118709  21/06/11(金)19:33:20  79
アメリカの英雄榛名

No.812118869  21/06/11(金)19:33:47  80
>開戦時の4人の元帥の内3人が無能として有名というんだから最早逆にすごい
このクソゲー初期キャラ性能絞りすぎだろ

No.812118898  21/06/11(金)19:33:51  81
インパールの戦果に風土病で寝込んだだけの敵兵を足して
損失では日本が勝ってた論に持ち込むの良く見る

No.812118955  21/06/11(金)19:34:01  82
>クソ参謀
>多すぎ
>問題
仕方ねえんだ
戦争してない戦間期の軍縮時代を生き延びた時点で
問われる能力値は権謀術数の方で
口上手な奴だけが生き残ったんだから意識高い系軍人が参謀やるしかねえんだ
戦前の平時の意識高い系軍人ってのはつまりこういう奴だ

No.812118994  21/06/11(金)19:34:08  83
>でもインパールで戦った日本兵をスリム将軍は褒めてたし…
補給最低限で敵拠点急襲してその場調達で前進するのは旧軍の得意技だし
インドシナ方面の緒戦ではそれで大戦果上げてるからその部分を兵站軽視と否定するのは違うしねぇ

No.812119009  21/06/11(金)19:34:10  84
>>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
>南雲?
海軍だし無能でもなんでもねえよしばくぞ!

No.812119098  21/06/11(金)19:34:23  85
どうせ勝ちめ無いんだし沖縄でも固めておけよ…

No.812119390  21/06/11(金)19:35:04  86
>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
ブジョンヌイおじいさん

No.812119432  21/06/11(金)19:35:10  87
>戦前の平時の意識高い系軍人ってのはつまりこういう奴だ
作戦立案するくせに作戦そのものの責任は一切問われないのがマジで組織の欠陥すぎる

No.812119487  21/06/11(金)19:35:17  88
辻は参謀じゃなくて前線のいち将校としてなら…と言いたいところだがシンガポールでの虐殺の時点でそんな評価すらしたくなくなる

No.812119510  21/06/11(金)19:35:20  89
>インドシナ方面の緒戦ではそれで大戦果上げてるからその部分を兵站軽視と否定するのは違うしねぇ
でも飯は自分らで調達しろ!で前線には弾ばかり送ってて衛生面も最悪だったって…

No.812119524  21/06/11(金)19:35:23  90
そりゃ優秀な元帥とやらだったら
そもそも10年も中国で戦ってる中で
東南アジアまで戦線広げましょう!なんて馬鹿な戦略立てないもの

No.812119612  21/06/11(金)19:35:35  91
朝鮮戦争の南軍も帝国将官ばっかりだよね
北はスターリングラードと国共内戦の生き残りに帝国軍も混ざってる

No.812119669  21/06/11(金)19:35:44  92
スレッドを立てた人によって削除されました
ぶっちゃけ安倍晋三と同レベル

No.812119792  21/06/11(金)19:36:04  93
>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
モントゴメリー

No.812119858  21/06/11(金)19:36:14  94
>ぶっちゃけ安倍晋三と同レベル
ほら来た

No.812120058  21/06/11(金)19:36:43  95
ちゃんと勝ってるモンティに失礼だろ

No.812120059  21/06/11(金)19:36:43  96
>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
アドルフ・ヒトラーかな

No.812120067  21/06/11(金)19:36:44  97
でも後知恵で見てもあの状況でどうしたらいいかはわからん

No.812120100  21/06/11(金)19:36:50  98
立つ鳥跡を濁しまくりなのが凄い
自分の葬式でおあしすしまくった言い訳小冊子を配る指示を遺族にしてたってお前…

No.812120127  21/06/11(金)19:36:55  99
個人的にこなハル世界大戦の影響が強い夷人

No.812120145  21/06/11(金)19:36:57  100
師団長のままにしとけばよかったんだ
ほらインパール行ってこようねー

No.812120225  21/06/11(金)19:37:09  101
>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
海軍の無能というと南雲とか黒島亀人源田実黛治夫当たりかね

No.812120227  21/06/11(金)19:37:09  102
>でも後知恵で見てもあの状況でどうしたらいいかはわからん
作戦に反対すると出世コースから外れるってのが最悪だよね…

No.812120263  21/06/11(金)19:37:16  103
>>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
>アドルフ・ヒトラーかな
それで言うならアルデンヌの森突っ切ってベルギーからこねーだろーしてたマジノ線君の方が...

No.812120264  21/06/11(金)19:37:16  104
>>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
>アドルフ・ヒトラーかな
ASDかな

No.812120297  21/06/11(金)19:37:22  105
>でも後知恵で見てもあの状況でどうしたらいいかはわからん
まずなんで開戦したんですか?が土台にあるからな...

No.812120417  21/06/11(金)19:37:41  106
>>>これに匹敵にする海外軍人を毎度思い巡らせるけど出てこないやつ
>>アドルフ・ヒトラーかな
>ASDかな
ナチおじさんかな

No.812120448  21/06/11(金)19:37:47  107
南雲は再評価割と進んでて言われるほど駄目じゃないってあたりに落ち着いた

No.812120495  21/06/11(金)19:37:55  108
この人がこんな批判される理由は戦後普通に死んだからっていうのもデカい

No.812120549  21/06/11(金)19:38:04  109
>515事件と226事件で
>有能な政治家と高級将校はだいたい消えた
>朕くんもぶちギレるわ
高橋是清が死んだ時点でお金の問題で戦略以前の政略が描けない…

No.812120575  21/06/11(金)19:38:08  110
後方で宴会と芸者遊びしてたのが悪いとか言い出した当時悪い人だらけだし…
いやまぁ悪い人だらけだけどさ

No.812120646  21/06/11(金)19:38:19  111
>>でも後知恵で見てもあの状況でどうしたらいいかはわからん
>まずなんで開戦したんですか?が土台にあるからな...
まぁコーンパイプおじさんものちのち言ってたように資源がなーんもない日本が生き残るには開戦するしかなかったとこはないでは無い...

No.812120723  21/06/11(金)19:38:31  112
相手と利害のすり合わせをするとか事前協議をするって観念が大正期を境に抜け落ちているんだよな…シベリア出兵といい21カ条要求といい

No.812120761  21/06/11(金)19:38:38  113
もう陸軍叩きはやり飽きたから
海軍叩きもしてほしい
艦隊派全員

No.812120767  21/06/11(金)19:38:38  114
>作戦立案するくせに作戦そのものの責任は一切問われないのがマジで組織の欠陥すぎる
責任追及していくと天ちゃんに行き着いてしまう統帥権のシステムが悪いよなぁ…

No.812120781  21/06/11(金)19:38:41  115
スレッドを立てた人によって削除されました
>>ぶっちゃけ安倍晋三と同レベル
>ほら来た
ほら擁護来た

No.812120898  21/06/11(金)19:38:58  116
ヒトラーは無能ってのとまた違うだろ…

No.812121080  21/06/11(金)19:39:24  117
はい触らずにdelですよー

No.812121112  21/06/11(金)19:39:27  118
ヤケクソ的な自暴自棄だったんだと思う
自分が責任者じゃない時は何とでも言える
自分に責任が及ぶようになると出来なくても
何も言えないからそれっぽい事して盛大に失敗する
失敗したのは上が現場をわかってないから
俺は悪くない俺に任せた上が悪い

No.812121177  21/06/11(金)19:39:37  119
>ヒトラーは無能ってのとまた違うだろ…
軍人としては
ただの伍長だもんね

No.812121205  21/06/11(金)19:39:40  120
>もう陸軍叩きはやり飽きたから
>海軍叩きもしてほしい
>艦隊派全員
海軍は逆に良い所ひとつも無さ過ぎてどこたたいていいかわからん

No.812121227  21/06/11(金)19:39:43  121
ノモンハン事件すら結局ろくな処分がなされず関係者が
後々返り咲くシステムはほんと欠陥よね

No.812121246  21/06/11(金)19:39:45  122
インパールも戦死者だけで見ればガリポリよりはマシなのでセーフ

No.812121348  21/06/11(金)19:40:02  123
226と515の違いが解らない…
両方偉い人殺したのは解るけど

No.812121463  21/06/11(金)19:40:23  124
>後方で宴会と芸者遊びしてたのが悪いとか言い出した辻政信が良い人になっちゃうし…

No.812121468  21/06/11(金)19:40:24  125
>>>でも後知恵で見てもあの状況でどうしたらいいかはわからん
>>まずなんで開戦したんですか?が土台にあるからな...
>まぁコーンパイプおじさんものちのち言ってたように資源がなーんもない日本が生き残るには開戦するしかなかったとこはないでは無い...
貿易相手国に喧嘩売ってたらそりゃ干上がるわな

No.812121538  21/06/11(金)19:40:35  126
そういえば東條英機の今の評価ってどうなの?

No.812121671  21/06/11(金)19:40:54[mailto:ヒトラー]  127
なんもかんもパウルスが悪い

No.812121676  21/06/11(金)19:40:55  128
こんだけボロクソに負けといて未だに責任の所在を明らかにしない組織システムなのはどうかと思う

No.812121728  21/06/11(金)19:41:04  129
>そういえば東條英機の今の評価ってどうなの?
可哀想な人

No.812121731  21/06/11(金)19:41:05  130
>ヒトラーは無能ってのとまた違うだろ…
500万人以上自国民殺して国を東西に分断させて何が無能じゃないんだ

No.812121768  21/06/11(金)19:41:11  131
アメリカさんは何故こいつを戦犯にしてくれなかったのか

No.812121857  21/06/11(金)19:41:25  132
ヒトラーの致命的な間違いはロシアとアメリカを舐めていたって所だけどそれはヒトラー一人の責任とするのもまた違うからなぁ

No.812121960  21/06/11(金)19:41:41  133
資源を外国に頼ってる国が国際情勢ちゃんと見極められないのはダメだよ…

No.812121987  21/06/11(金)19:41:45  134
>ブジョンヌイおじいさん
>モントゴメリー
どっちも無能事例はあっても歴史的な偉業をまた別に実行できてるんだからこのクズと同水準にするとか失礼すぎる

No.812122027  21/06/11(金)19:41:52  135
>226と515の違いが解らない…
>両方偉い人殺したのは解るけど
515で国の屋台骨に亀裂を入れて
226で完全に破壊した
明治時代に元勲たちが夢見た議会政治は死んだのだ

No.812122089  21/06/11(金)19:42:02  136
>海軍叩きもしてほしい
海軍反省会見ると陸軍が活躍してるのに恥ずかしいから援蒋ルート遮断を口実として暴れたいとかかなり気軽なノリで南方進出してる…

No.812122111  21/06/11(金)19:42:06  137
>>もう陸軍叩きはやり飽きたから
>>海軍叩きもしてほしい
>>艦隊派全員
>海軍は逆に良い所ひとつも無さ過ぎてどこたたいていいかわからん
偽装外交してその隙にハワイとフィリピンぶん殴る!って初動は上手かったし...

No.812122123  21/06/11(金)19:42:07  138
参謀部は無能が多いのに権限は無駄にデカい

No.812122152  21/06/11(金)19:42:11  139
>「」みたいな奴だよねこいつ

No.812122217  21/06/11(金)19:42:21  140
>インパールも戦死者だけで見ればガリポリよりはマシなのでセーフ
分かってていってるなテメー

No.812122235  21/06/11(金)19:42:24  141
>ヒトラーの致命的な間違いはロシアとアメリカを舐めていたって所だけどそれはヒトラー一人の責任とするのもまた違うからなぁ
東部総合計画なんて頭蛮族な計画を大真面目に考えてたナチ官僚...

No.812122288  21/06/11(金)19:42:32  142
>500万人以上自国民殺して国を東西に分断させて何が無能じゃないんだ
無能だったらそもそもそこまでいけないだろ

No.812122475  21/06/11(金)19:43:02  143
>>そういえば東條英機の今の評価ってどうなの?
>可哀想な人
首相の東條はかわいそうな人だが
全部陸軍大臣やってた東條のせいなんだ
盛大なブーメラン使いだよ

No.812122482  21/06/11(金)19:43:03  144
>ヒトラーの致命的な間違いはロシアとアメリカを舐めていたって所だけどそれはヒトラー一人の責任とするのもまた違うからなぁ
公約がソ連潰すだからヒトラーがまあ8割くらい悪い
勿論WWIがあってロシアを舐めてたのはドイツ国防軍もナチスも同じだが

No.812122568  21/06/11(金)19:43:18  145
陸軍海軍外務省政府がそれぞれ仲悪いという歪さ

No.812122569  21/06/11(金)19:43:18  146
海軍は船団護衛関係だけでもろくでもないからな
補給路を守るための人材に出世コースを外れた人材ばかり配置してたのもバレてる

No.812122749  21/06/11(金)19:43:45  147
悪名高きテロ集団関東軍出身だしな東條も

No.812122774  21/06/11(金)19:43:49  148
>この人がこんな批判される理由は戦後普通に死んだからっていうのもデカい
かと言って戦犯扱いされる前に死に逃げした人が評価が良いかって話でもある

No.812122901  21/06/11(金)19:44:10  149
まともな作戦立てられないのは
戦力不足が悪い

No.812122973  21/06/11(金)19:44:22  150
贅沢言わないから栗林くらいが水準になってほしい

No.812122991  21/06/11(金)19:44:24  151
ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…

No.812122993  21/06/11(金)19:44:24  152
よくヒトラームッソリーニと並べられる東条

No.812123022  21/06/11(金)19:44:28  153
>>500万人以上自国民殺して国を東西に分断させて何が無能じゃないんだ
>無能だったらそもそもそこまでいけないだろ
無能とかクズとかサイコみたいに強い否定言葉しか使えない人はいるんだ

No.812123053  21/06/11(金)19:44:33  154
そもそも東條が首相になったのも
陸軍で好き勝手やってた人間だから下を抑えてくれるだろうみたいな期待かけられてたからだしな…
実際は「上が好き勝手やってた人なんだから俺たちも好き勝手やっていいよね!」ってなってコントロールできなかったんだが

No.812123093  21/06/11(金)19:44:37  155
>>海軍叩きもしてほしい
>海軍反省会見ると陸軍が活躍してるのに恥ずかしいから援蒋ルート遮断を口実として暴れたいとかかなり気軽なノリで南方進出してる…
戦争に勝つ前提だと何も働いてないと戦後の立場が危ういからね
まあ…馬鹿だよなあ

No.812123163  21/06/11(金)19:44:47  156
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
そういうことにしたいすぎる…

No.812123341  21/06/11(金)19:45:14  157
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争になってなかったんじゃないかって疑惑が…

No.812123384  21/06/11(金)19:45:19  158
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
盧溝橋事件起こしたのも画像だしマジで戦犯すぎる

No.812123419  21/06/11(金)19:45:22  159
戦後も俺なんも悪くねーもんムーブしてたし
今の視点だと一種のサイコパスなんだろうと思う

No.812123437  21/06/11(金)19:45:24  160
>陸軍海軍外務省政府がそれぞれ仲悪いという歪さ
仲悪くない政府機関なんて基本ないし...
むしろそれらの手綱握れるやつが居なくなってしまい天皇という権威権力はあるけど発言できないみたくなったからえらいことになったし...

No.812123475  21/06/11(金)19:45:30  161
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
んなわけは無い

No.812123522  21/06/11(金)19:45:37  162
今も昔も日本は総理大臣変わりすぎ

No.812123587  21/06/11(金)19:45:45  163
日本の敗戦原因なんて多分今から始めても朝まで永久に唱え続けられるお題目だから
牟田口一人いるいないでなんて何も変わらんよ

No.812123601  21/06/11(金)19:45:47  164
>まともな作戦立てられないのは
>戦力不足が悪い
戦力まともならそもそもこの戦争おきてねーんだよ!

No.812123606  21/06/11(金)19:45:48  165
戦後部下に死ねと言われる

No.812123711  21/06/11(金)19:46:02  166
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
前線広げなればまだまだチャンスあったよね
冷戦構造はほぼ完成してたし

No.812123740  21/06/11(金)19:46:06  167
>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
ねーよ

No.812123878  21/06/11(金)19:46:26  168
「こいつがいなきゃ戦争になってなかったんじゃないか?」なら分かる
「こいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないか?」は夢見すぎだろとしか…

No.812123879  21/06/11(金)19:46:26  169
>>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
>んなわけは無い
盧溝橋で命令無視して攻撃開始したぞ牟田口

No.812123922  21/06/11(金)19:46:32  170
現場でやりたい放題して暴れ回ったクズ軍人たちが出世して
今度は若手のやりたい放題で自分達の地位が脅かされるってほんと自業自得

No.812123972  21/06/11(金)19:46:38  171
>今も昔も日本は総理大臣変わりすぎ
それはいいんだ別に
戦前の場合で話せば(暗殺・暗殺未遂して)変わりすぎ
だからクソオブクソなんだ
そもそも満州認めたのもこれだし

No.812124032  21/06/11(金)19:46:47  172
東條陸相「弱腰外交許されず!!反対派は国賊!!」
「「「対米宣戦賛成!!」」」
東條首相「なんで皆そんなムードなの…勝てるはずないのに…」

No.812124048  21/06/11(金)19:46:50  173
戦争して多額の賠償金を得るしか日本に生き残る道はなかったのだ

No.812124132  21/06/11(金)19:47:02  174
>「こいつがいなきゃ戦争になってなかったんじゃないか?」なら分かる
>「こいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないか?」は夢見すぎだろとしか…
どっちにしろ牟田口が1番の巨悪なのは変わらん

No.812124244  21/06/11(金)19:47:17  175
政府の命令無視して中国で深刻な外交問題起こすなんて誰でもやってるぞ
それこそ善政とやらで評価された今村均すらしでかした

No.812124277  21/06/11(金)19:47:22  176
仮に牟田口一人が敗戦の理由になるレベルの人材なら
そんなやつを採用した組織も悪い

No.812124287  21/06/11(金)19:47:24  177
>戦争して多額の賠償金を得るしか日本に生き残る道はなかったのだ
知らない戦争計画だ…

No.812124293  21/06/11(金)19:47:24  178
バーンって初動だけかませば相手ビビっていい感じの講和に持ち込めるでしょいけるいける

No.812124344  21/06/11(金)19:47:32  179
>今も昔も日本は総理大臣変わりすぎ
先代は歴代最長でしたが

No.812124358  21/06/11(金)19:47:35  180
正直一個人が無能だったからいなければ勝てた~って風潮が一番危うい考えだと思ってる
こんな奴らが上層部にまみれて誰も追及できない時点で組織が腐りきってるのに

No.812124432  21/06/11(金)19:47:47  181
どんな人間も関東軍の評価は安定してて安心する

No.812124454  21/06/11(金)19:47:48  182
>>ぶっちゃけこいつがいなきゃ戦争に勝ってたんじゃないかって疑惑が…
>前線広げなればまだまだチャンスあったよね
>冷戦構造はほぼ完成してたし
なーに言ってんだよ...
日中戦争処理できず援蒋ルートぶった斬る目的でとうとうアメリカと戦うことになった日本に勝つ見込みなんぞ五厘もないわい

No.812124471  21/06/11(金)19:47:50  183
近衛君!なんとかしたまえ!

No.812124607  21/06/11(金)19:48:09  184
>どっちにしろ牟田口が1番の巨悪なのは変わらん
そうやって人一人の責任にしようとするから
自決って流れになるしその自決者以外の責任が有耶無耶にされるんだ
これもずーーーーーーーーっと例が限りなくあるんだ
大体お前みたいな奴のせいなんだが
不思議なのはプロパガンダにまみれた当時じゃあないのに今そんな奴がいることだ

No.812124648  21/06/11(金)19:48:14  185
>盧溝橋で命令無視して攻撃開始したぞ牟田口
その場合戦争そのものがおきて無かった可能性はあるけが勝つってのはどういう事だ

No.812124730  21/06/11(金)19:48:24  186
独特の歴史観をお持ちのようだ…

No.812124857  21/06/11(金)19:48:41  187
>どっちにしろ牟田口が1番の巨悪なのは変わらん
巨悪ってタマでもないと思うがな…

No.812124870  21/06/11(金)19:48:42  188
ヒトラーはアジテータとしてはめちゃ優秀じゃん
ただの無能に世界を引っ掻き回すなんてできないよ
独裁者じゃなくてなんかべつの職についてたら大成功しそう

No.812124878  21/06/11(金)19:48:43  189
そもそも勝つのが目的じゃなくてある程度土地もらえたらそれで十分だったのに
いきなりポツダム宣言とか出しちゃう連合国が悪い

No.812124889  21/06/11(金)19:48:46  190
石原「なんで日中戦争なんて起こそうとするんだ自重しろ」
現場「いや同じ手法で出世したあなたの真似してるだけですし…」

No.812125008  21/06/11(金)19:49:05  191
開戦ルートを選ぶのはまだ理があるからわかる
でも適当なとこで手打ちにできなかった...

No.812125062  21/06/11(金)19:49:14  192
ミッドウェーがなくて
空母一隻も失わず雲龍型全15隻揃えた
if世界の日本でも戦争に勝てたとは思えないよ…

No.812125135  21/06/11(金)19:49:24  193
>東條陸相「弱腰外交許されず!!反対派は国賊!!」
>「「「対米宣戦賛成!!」」」
>東條首相「なんで皆そんなムードなの…勝てるはずないのに…」
(呆れる天ちゃん)

No.812125137  21/06/11(金)19:49:24  194
石原莞爾レベルになってくるともはやなんなの…ってなる

No.812125168  21/06/11(金)19:49:31  195
>政府の命令無視して中国で深刻な外交問題起こすなんて誰でもやってるぞ
>それこそ善政とやらで評価された今村均すらしでかした
第一次上海事変とかなあ
田中隆吉の自演だし

No.812125223  21/06/11(金)19:49:39  196
誰か一人に責任をおっ被せれない程誰も絶対権力を握らずちゅうぶらりんにしていたのが悪い

No.812125257  21/06/11(金)19:49:46  197
反戦訴えるなら悲惨さがどうのこうのよりも
こういうのに使い潰されますよって宣伝しまくった方が良いと思う

No.812125296  21/06/11(金)19:49:53  198
アメリカも最後の方はそろそろきついなーくらいにはなってたからなにかのボタンの掛け違いがあればいい感じの講和はできたかもしれん

No.812125335  21/06/11(金)19:49:57  199
ロシア怖いし資源ないから大国に攻め込まれたすぐ死ぬし国民増えすぎて飯もないしそうだ近くに良い所あるから奪おうぜ!!手柄立てたら出世できるし!
が本音じゃない?

No.812125395  21/06/11(金)19:50:07  200
>>どっちにしろ牟田口が1番の巨悪なのは変わらん
>そうやって人一人の責任にしようとするから
>自決って流れになるしその自決者以外の責任が有耶無耶にされるんだ
>これもずーーーーーーーーっと例が限りなくあるんだ
>大体お前みたいな奴のせいなんだが
>不思議なのはプロパガンダにまみれた当時じゃあないのに今そんな奴がいることだ
キモ

No.812125498  21/06/11(金)19:50:20  201
>いきなりポツダム宣言とか出しちゃう連合国が悪い
あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある

No.812125562  21/06/11(金)19:50:29  202
>日中戦争処理できず援蒋ルートぶった斬る目的でとうとうアメリカと戦うことになった日本に勝つ見込みなんぞ五厘もないわい
ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ

No.812125614  21/06/11(金)19:50:37  203
陛下がビシッとダメだしてくれたら…

No.812125628  21/06/11(金)19:50:39  204
牟田口は象徴的な無能の1人ではある
でもこいつ1人がいなくなったところで陸軍どころか国家の根本からしてシステムごと腐ってるから戦争に勝てる要素は微塵もない

No.812125646  21/06/11(金)19:50:42  205
勝手に暴走して満州事変起こした奴らちゃんと処罰していたらスレ画世代が調子に乗ることもなかった

No.812125723  21/06/11(金)19:50:54  206
>アメリカも最後の方はそろそろきついなーくらいにはなってたから
それ大本営って連中が大真面目に当時国内で喧伝してたんだけど頭大本営かよ

No.812125802  21/06/11(金)19:51:06  207
>ミッドウェーがなくて
>空母一隻も失わず雲龍型全15隻揃えた
>if世界の日本でも戦争に勝てたとは思えないよ…
いろいろ架空戦史考えてもどうにかして超弱体させないとアメリカに勝てない…

No.812125875  21/06/11(金)19:51:15  208
俺の失態の責任追及すると天ちゃんが悪いことになるけどいいんか?って構造の組織が良くなかった

No.812125902  21/06/11(金)19:51:20  209
>あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある
あの時点でハワイを騙し討ちにしようとしてる連中が何言ってるんだ

No.812125976  21/06/11(金)19:51:31  210
このハゲの悪口書いて鬱憤晴らせるなら平和でいいことですわ

No.812125983  21/06/11(金)19:51:32  211
>>日中戦争処理できず援蒋ルートぶった斬る目的でとうとうアメリカと戦うことになった日本に勝つ見込みなんぞ五厘もないわい
>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
国内のいやもう戦争とかいいわ...ってムードがなきゃ勝ててないし...

No.812125987  21/06/11(金)19:51:32  212
中国に手こずってる段階で仏印進駐して関特演もやって挙句の果てにパールハーバーまでする
牟田口がどうこうで収まる話じゃねえぞ

No.812126036  21/06/11(金)19:51:39  213
>>日中戦争処理できず援蒋ルートぶった斬る目的でとうとうアメリカと戦うことになった日本に勝つ見込みなんぞ五厘もないわい
>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
こういう奴って昭和天皇の聖断すら無視してるから
右翼でもネトウヨでもなんでもないよね
当時の継戦派ですらそこまでの根性ないよ
一体何が望みなんだろう

No.812126072  21/06/11(金)19:51:43  214
>政府の命令無視して中国で深刻な外交問題起こすなんて誰でもやってるぞ
>それこそ善政とやらで評価された今村均すらしでかした
まあ満州に関しては政府だけじゃなくて陸軍省すらソ連刺激したくないから絶対に兵を進めるなよっていったの無視されたんだけそな

No.812126080  21/06/11(金)19:51:44  215
>>日中戦争処理できず援蒋ルートぶった斬る目的でとうとうアメリカと戦うことになった日本に勝つ見込みなんぞ五厘もないわい
>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
ダウンフォールされたら国土再建出来ないが宜しいか?

No.812126102  21/06/11(金)19:51:48  216
>牟田口は象徴的な無能の1人ではある
>でもこいつ1人がいなくなったところで陸軍どころか国家の根本からしてシステムごと腐ってるから
>戦争に勝てる要素は微塵もない
何か現代日本にも通じてそうで嫌だな…

No.812126189  21/06/11(金)19:51:58  217
>あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある
それまでずっと交渉蹴り続けてたくせに・・・

No.812126360  21/06/11(金)19:52:20  218
聖断て

No.812126387  21/06/11(金)19:52:24  219
暗殺の恐怖が国家や組織を硬直化させた一要因だとは思う

No.812126426  21/06/11(金)19:52:30  220
ガチャーン!(戦線が拡大する音
やっぱり統帥権が悪いよなぁ…

No.812126428  21/06/11(金)19:52:31  221
中露に勝って大国の仲間入りするぞ!帝国主義ですぞ!して調子に乗るから...

No.812126470  21/06/11(金)19:52:37  222
>あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある
対米交渉中に艦隊動かしてるのバレてんだからそりゃアメリカも交渉自体時間稼ぎだなって判断するわ

No.812126483  21/06/11(金)19:52:38  223
>それまでずっと交渉蹴り続けてたくせに・・・
交渉してたらどうなってたの?

No.812126537  21/06/11(金)19:52:46  224
結局中華民国に戦争で勝てなかったのが全てなんだよな
戦場では勝っているんだって自己満足だけで結局負けたんだし

No.812126593  21/06/11(金)19:52:54  225
勝てたとは全く思わないがもうちょいマシな負け方はあったかも知れない

No.812126706  21/06/11(金)19:53:08  226
Hoiだと日中戦争終わらせて工業力手に入れてからアメリカ殴れば楽勝で世界手に入るし…

No.812126723  21/06/11(金)19:53:11  227
だいぶマシにはなったけど正直あんまりこの頃から進歩できてないよね

No.812126729  21/06/11(金)19:53:12  228
本土決戦の前にもう何発か原爆の実験しとくかってなるだけだと思う

No.812126772  21/06/11(金)19:53:18  229
>ガチャーン!(戦線が拡大する音
>やっぱり統帥権が悪いよなぁ…
統帥権干犯問題で濱口雄幸を襲撃したのはいい
で統帥権って何?

No.812126778  21/06/11(金)19:53:19  230
>こういう奴って昭和天皇の聖断すら無視してるから
>右翼でもネトウヨでもなんでもないよね
>当時の継戦派ですらそこまでの根性ないよ
>一体何が望みなんだろう
当時の継戦派はたとえ本土決戦で日本本土が陥落しても満州に籠って戦うとまで構想してたし…

No.812126782  21/06/11(金)19:53:20  231
>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
ベトナムは中国やソ連って大国がバックについてたけど日本はバックも補給路も何も無いよ

No.812126797  21/06/11(金)19:53:22  232
>>いきなりポツダム宣言とか出しちゃう連合国が悪い
>あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある
あれ来る前に開戦決定してますが

No.812126886  21/06/11(金)19:53:34  233
中国と紛争からの戦争に発展させてアカに転ばせて
ユダヤ人にたくさんお金借りつつドイツと手を結ぶ
ついでに真珠湾奇襲してヴィシーフランス領を奪う
これが日本だ!

No.812126952  21/06/11(金)19:53:45  234
俺なら開戦せずにABCD包囲網に苦しみながらも核の開発するかな

No.812126990  21/06/11(金)19:53:50  235
ハル会談は偽装外交だって記録残ってんだろ!

No.812126993  21/06/11(金)19:53:50  236
効かねえdelだな

No.812127017  21/06/11(金)19:53:53  237
イタリアみたいに悲惨な内戦して反政府側が勝ったら一応旧枢軸の中での扱いはそれなりに良くなったかもしれんが
そのために流れる血の量に見合わないすぎる

No.812127020  21/06/11(金)19:53:54  238
>結局中華民国に戦争で勝てなかったのが全てなんだよな
戦略では蒋介石にも毛沢東にも完敗

No.812127059  21/06/11(金)19:54:01  239
馬鹿の四乗

No.812127102  21/06/11(金)19:54:06  240
露助にがっつりレイプされる前に
終わらせたんだからギリギリセーフだよ…

No.812127125  21/06/11(金)19:54:08  241
>当時の継戦派はたとえ本土決戦で日本本土が陥落しても満州に籠って戦うとまで構想してたし…
だからそれも結局諦めただろう?

No.812127139  21/06/11(金)19:54:11  242
>こういう奴って昭和天皇の聖断すら無視してるから
>右翼でもネトウヨでもなんでもないよね
>当時の継戦派ですらそこまでの根性ないよ
宮城事件あったじゃん!

No.812127179  21/06/11(金)19:54:17  243
>俺なら開戦せずにABCD包囲網に苦しみながらも核の開発するかな
D「なんのこと…?」

No.812127295  21/06/11(金)19:54:35  244
>戦略では蒋介石にも毛沢東にも完敗
島国に引きこもってればよかったのかもな

No.812127362  21/06/11(金)19:54:46  245
>交渉してたらどうなってたの?
いくらかマシな結末にはなったんじゃないかな
まず開戦派の東条英機が日本側交渉の担当者ってのがおかしいし
案の定たった1回で日本から交渉打ち切ってるし

No.812127368  21/06/11(金)19:54:47[mailto:オランダ]  246
>俺なら開戦せずにABCD包囲網に苦しみながらも核の開発するかな
何で俺まで圧力かけてた側みたいな言われ方してんだろ

No.812127389  21/06/11(金)19:54:49  247
>独裁者じゃなくてなんかべつの職についてたら大成功しそう
絵描きとか…

No.812127473  21/06/11(金)19:55:00  248
>宮城事件あったじゃん!
わかるけどさあ
数名で済んでるの奇跡だと思うわ

No.812127483  21/06/11(金)19:55:02  249
>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
残念だがアメリカも厳しい状況とはいえ国民が一丸となって巨悪と戦うムードだしベトナムの頃よりGDPも高いのでな・・・

No.812127601  21/06/11(金)19:55:20  250
>ABCD包囲網
Dは取引してくれてたじゃん
日本が自分から南方ぶん殴っておじゃんにしただけで

No.812127662  21/06/11(金)19:55:29[mailto:毛]  251
>戦略では蒋介石にも毛沢東にも完敗
いやー日本が挟み撃ちしてくれなかったらうちら死んでたわ!

No.812127682  21/06/11(金)19:55:32  252
>結局中華民国に戦争で勝てなかったのが全てなんだよな
>戦場では勝っているんだって自己満足だけで結局負けたんだし
会戦の結果だけ見たらひたすら日本が勝ってるけど
会戦のあと占領した都市を転進後すぐ取り返されてたりするから
41年後半くらいから大陸打通作戦までほとんど前進できてないんだよな実は

No.812127685  21/06/11(金)19:55:32  253
日本って本当に責任の所在を曖昧にするのが上手い

No.812127699  21/06/11(金)19:55:34  254
インパールで色々言われるのは現場指揮官が史上初の反乱に踏み切って軍を撤退させたのが大きいと思う
しかもコイツを精神病院送りにして処罰しないってここでも任命責任を回避する卑劣さを見せてる

No.812127727  21/06/11(金)19:55:37  255
>俺なら開戦せずにABCD包囲網に苦しみながらも核の開発するかな
材料なにもないし開発できたとしてどこに使うの?

No.812127747  21/06/11(金)19:55:40  256
>イタリアみたいに悲惨な内戦して反政府側が勝ったら一応旧枢軸の中での扱いはそれなりに良くなったかもしれんが
>そのために流れる血の量に見合わないすぎる
でも日本の方がイタリアより流した血は多いぞ

No.812128084  21/06/11(金)19:56:22  257
ベトナム戦争は戦争拡大をおそれたアメリカの国際的な立場で
中国とソ連の無限の支援あってアメリカが負けたのであって
日本のみが本土で戦っても勝ち目ないよ
一体どこから物資の支援がやってくるのよ

No.812128091  21/06/11(金)19:56:23  258
Dくんマジで貰い事故すぎるからなぁ…

No.812128185  21/06/11(金)19:56:36  259
>>ベトナムですらアメリカに勝てたんだから本土決戦やれば日本も勝ててたんですよ
>残念だがアメリカも厳しい状況とはいえ国民が一丸となって巨悪と戦うムードだしベトナムの頃よりGDPも高いのでな・・・
ベトナムには助けてくれるソ連中国がいた
日本には誰がいたよ?

No.812128219  21/06/11(金)19:56:40  260
>>独裁者じゃなくてなんかべつの職についてたら大成功しそう
>絵描きとか…
人物描けないにしてもやりようはあったと思うんだけどね

No.812128220  21/06/11(金)19:56:40  261
仁科博士が大戦中に核兵器完成させるのなんて無理だって言ってるのにどうやるんだよ…

No.812128234  21/06/11(金)19:56:42  262
>日本って本当に責任の所在を曖昧にするのが上手い
結局誰が責任とればよかったんだろう

No.812128236  21/06/11(金)19:56:42  263
>>独裁者じゃなくてなんかべつの職についてたら大成功しそう
>絵描きとか…
写実的な静物画とか絵画として低俗すぎるし...

No.812128242  21/06/11(金)19:56:43  264
>Dは取引してくれてたじゃん
>日本が自分から南方ぶん殴っておじゃんにしただけで
日本は南方油田から産出した石油全部寄越せって言ったのに7割しか無理って交渉拒否したオランダ側にも責任はあるよ

No.812128353  21/06/11(金)19:56:58  265
>ベトナムには助けてくれるソ連中国がいた
>日本には誰がいたよ?
ドイツがいるじゃん?

No.812128447  21/06/11(金)19:57:12  266
>で統帥権って何?
分からん…

No.812128511  21/06/11(金)19:57:21  267
>>ベトナムには助けてくれるソ連中国がいた
>>日本には誰がいたよ?
>ドイツがいるじゃん?
し…死んでる…

No.812128516  21/06/11(金)19:57:21  268
>>Dは取引してくれてたじゃん
>>日本が自分から南方ぶん殴っておじゃんにしただけで
>日本は南方油田から産出した石油全部寄越せって言ったのに7割しか無理って交渉拒否したオランダ側にも責任はあるよ
7割もくれるなんてなんて優しい...

No.812128532  21/06/11(金)19:57:23  269
時代が悪かった…
ワシらは悪くない…

No.812128533  21/06/11(金)19:57:23  270
>ドイツがいるじゃん?
し…死んでる…

No.812128574  21/06/11(金)19:57:28  271
>>絵描きとか…
>写実的な静物画とか絵画として低俗すぎるし...
それもあんま上手くもないし

No.812128613  21/06/11(金)19:57:34  272
>>ベトナムには助けてくれるソ連中国がいた
>>日本には誰がいたよ?
>ドイツがいるじゃん?
おうファルケンハウゼンなんか言ってやれ

No.812128695  21/06/11(金)19:57:44  273
>結局誰が責任とればよかったんだろう
昭和天皇が処刑されてたらトップとしては責任取る感じにはなってたんじゃね?
内戦ルートに行くかは知らんけど

No.812128700  21/06/11(金)19:57:44  274
>時代が悪かった…
>ワシらは悪くない…
責任!

No.812128704  21/06/11(金)19:57:45  275
>>で統帥権って何?
>分からん…
かんぱんなんですけお!!!

No.812128737  21/06/11(金)19:57:50  276
>日本って本当に責任の所在を曖昧にするのが上手い
曖昧にできるやつが出世するからね…
ミスや問題は起こるものとして想定しないせいだ
だからミスや問題が起きたらそれに対処する能力より
隠したりなすりつける能力が秀でた奴が出世することになってしまう

No.812128797  21/06/11(金)19:57:59  277
無能ってより無責任なんだよね日本軍
インパールが勝ち目ない事なんて大半がわかってるのに実行したんだし

No.812128905  21/06/11(金)19:58:12  278
天皇が一番偉いことにして誰も本心では敬わずに
俺はあのお方のお気持ちわかってるもんね!でどうにでもなるのがよくないんじゃないですかね

No.812128909  21/06/11(金)19:58:13  279
>>いきなりポツダム宣言とか出しちゃう連合国が悪い
>あの時代にハルノートの時点で殺しに来てる感はある
日清戦争…台湾ゲット・遼東ゲット(返却)
日露戦争…樺太ゲット・朝鮮ゲット・満州鉄道ゲット
一次大戦…遼東再ゲット・南太平洋ゲット
(ここまでが国際的に認められた日本の領土・権益)
満州事変…満州国建国
日中戦争…北京南京ゲット
インドシナ進駐…インドシナゲット

ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」

No.812128914  21/06/11(金)19:58:13  280
>日本は南方油田から産出した石油全部寄越せって言ったのに7割しか無理って
滅茶苦茶譲歩してくれてるじゃん!

No.812128958  21/06/11(金)19:58:19  281
>結局誰が責任とればよかったんだろう
そりゃ天皇だろう
開戦の決断したのも天皇だし

No.812129218  21/06/11(金)19:58:56  282
>仁科博士が大戦中に核兵器完成させるのなんて無理だって言ってるのにどうやるんだよ…
そもそも核燃料製造することすらできないし核爆発の方法とか思いつきもしないだろ…

No.812129285  21/06/11(金)19:59:04  283
大陸利権諦めて中華民国と手を結べばよかったのによくばりさんめ…

No.812129286  21/06/11(金)19:59:04  284
はじめから大陸領なんてなければこんなことにはならなかったんじゃねえかな

No.812129383  21/06/11(金)19:59:18  285
>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
満州に関しては正確には触れてないから交渉次第じゃ何んとか日本のままに出来たかもしれんのにな

No.812129483  21/06/11(金)19:59:29  286
>ベトナムには助けてくれるソ連中国がいた
>日本には誰がいたよ?
ドイツイタリア満州蒙古自治国汪兆銘政権タイ

No.812129496  21/06/11(金)19:59:31  287
軍を創設して100年も経ってなかったのに組織がカチカチになってたのは何だろうな…

No.812129645  21/06/11(金)19:59:51  288
>はじめから大陸領なんてなければこんなことにはならなかったんじゃねえかな
朝鮮すら東北の代わりに大金注ぎ込んであの結果だし
海外に領土欲出した時点で貧乏くじすぎる…

No.812129691  21/06/11(金)19:59:56  289
>日清戦争…台湾ゲット・遼東ゲット(返却)
>日露戦争…樺太ゲット・朝鮮ゲット・満州鉄道ゲット
>一次大戦…遼東再ゲット・南太平洋ゲット
>(ここまでが国際的に認められた日本の領土・権益)
>満州事変…満州国建国
>日中戦争…北京南京ゲット
>インドシナ進駐…インドシナゲット
この下から2つ目始めたのが無駄口くんなんだよな

No.812129701  21/06/11(金)19:59:58  290
オランダ「アメリカとイギリスからきつく言われてるけど昔のよしみもあるしすこし油わけてあげるよ」

No.812129713  21/06/11(金)19:59:59  291
>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
なんてふてえ野郎だ許せねえ…

No.812129848  21/06/11(金)20:00:19  292
>>日本って本当に責任の所在を曖昧にするのが上手い
>結局誰が責任とればよかったんだろう
大量の死者がとったとは思うよ
独裁者の独断で始まった戦争とかじゃなくて
民主的に暴走して戦争しまくったのが日本だからな
まあ近衛文麿は裁判で裁いてほしかったが…

No.812129890  21/06/11(金)20:00:23  293
>石油全部寄越せって言ったのに7割しか無理って
頭ジャイアンかよ

No.812129937  21/06/11(金)20:00:28  294
帝国主義に目覚めるのがあと100年200年遅かったっすね

No.812129953  21/06/11(金)20:00:30  295
>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
負け戦なのは見えてたんじゃないの?

No.812129988  21/06/11(金)20:00:36  296
まずなんでそんな満州に固執するんですかになって
だってお金持ちの皆さんと一杯お金注いで新天地でやりたい放題利権作りたいもん!
てお偉いさんの都合だし…
東北開発資金…

No.812130088  21/06/11(金)20:00:46  297
ハルノート受け入れて(帝国主義としては)そこそこの国でいいか...してドイツがけおったときに連合国サイドで参戦してたifルート

No.812130132  21/06/11(金)20:00:54  298
>>結局誰が責任とればよかったんだろう
>そりゃ天皇だろう
>開戦の決断したのも天皇だし
帝国憲法にも三軍は天皇が統帥するとある

No.812130158  21/06/11(金)20:00:57  299
>頭ジャイアンかよ
全部貰わなかったら日本の石油全需満たせないんだから仕方ないだろう

No.812130191  21/06/11(金)20:01:02  300
>>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
>なんてふてえ野郎だ許せねえ…


No.812130199  21/06/11(金)20:01:03  301
でも満額回答得られなかったら国民がまた怒りそうだし…

No.812130324  21/06/11(金)20:01:19  302
堂々退場すなー!

No.812130527  21/06/11(金)20:01:41  303
バカの一つ覚えでハルノートハルノート言うのって15年くらい前のネットで真実系のノリを感じる…

No.812130543  21/06/11(金)20:01:43  304
>寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
一度取った満州国は返したくない

No.812130592  21/06/11(金)20:01:47  305
>オランダ「アメリカとイギリスからきつく言われてるけど昔のよしみもあるしすこし油わけてあげるよ」
産出量の7割は少しどころじゃねえ!

No.812130595  21/06/11(金)20:01:47  306
石油がないんですけおおお!
石油が無くなる前に殴りつけて講和するんですけおお!!

No.812130721  21/06/11(金)20:02:01  307
実際国民も富国強兵最高!お前も帝国主義最高と言いなさいしてたのがあるし...

No.812130722  21/06/11(金)20:02:01  308
>まずなんでそんな満州に固執するんですかになって
>だってお金持ちの皆さんと一杯お金注いで新天地でやりたい放題利権作りたいもん!
>てお偉いさんの都合だし…
>東北開発資金…
言うてみれば淡路島にビル建てて
政府の援助金で治外法権化してんのと変わらんからな

No.812130736  21/06/11(金)20:02:03  309
>寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
>負け戦なのは見えてたんじゃないの?
ハル・ノート来る前にもう開戦決定してるんで

No.812130774  21/06/11(金)20:02:07  310
>でも満額回答得られなかったら国民がまた怒りそうだし…
国民の戦意煽りすぎじゃないかな…

No.812130790  21/06/11(金)20:02:08  311
リットン君の甘めの提案蹴ったのがありえないんだよね

No.812130818  21/06/11(金)20:02:13  312
>寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
日本側の交渉担当が開戦派筆頭の東条英機で
最初から交渉する気が無かったから

No.812130830  21/06/11(金)20:02:14  313
>はじめから大陸領なんてなければこんなことにはならなかったんじゃねえかな
朝鮮併合しないと常に大陸からの脅威にさらされちまうんだ

No.812130842  21/06/11(金)20:02:16  314
>堂々退場すなー!
あいつ昭和天皇から嫌われるだけの事はあるクソコテのナチシンパだからな

No.812130935  21/06/11(金)20:02:27  315
国民がマスコミがって言うけど国に批判的な新聞書くと退役軍人の怖い人が来て社屋に裸吊されるし…

No.812130997  21/06/11(金)20:02:33  316
いい写真だよな
妙な自信に溢れてる感じが好き

No.812131013  21/06/11(金)20:02:35  317
>てお偉いさんの都合だし…
>東北開発資金…
何だったら関東軍もそのまま満州国軍として好き勝手やれる立場になりたい

No.812131020  21/06/11(金)20:02:36  318
>堂々退場すなー!
戦争おっぱじめて相手と交渉しないってこれもう何が目標の戦争なんだろうな…

No.812131143  21/06/11(金)20:02:53  319
>>寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
>>負け戦なのは見えてたんじゃないの?
>ハル・ノート来る前にもう開戦決定してるんで
偽装外交やめ!ハワイ行ってる艦隊戻ってこい!してたらどうなったんだろ

No.812131189  21/06/11(金)20:02:58  320
いろんな奴らが勝手にやりすぎて対外的に自分の国がどういう動きをしてるか誰も把握できてないのがひどすぎる

No.812131195  21/06/11(金)20:02:58  321
>ハルノート受け入れて(帝国主義としては)そこそこの国でいいか...してドイツがけおったときに連合国サイドで参戦してたifルート
たぶんロシアのアジア利権と激突するからアジアが火種の第三次世界大戦が起きる

No.812131198  21/06/11(金)20:02:59  322
>国民がマスコミがって言うけど国に批判的な新聞書くと退役軍人の怖い人が来て社屋に裸吊されるし…
退役軍人なんて半分社会不適合者みたいなもんだからな

No.812131460  21/06/11(金)20:03:29  323
太平洋はお前らがすぐ終わりますよへへへした中国より大きく見えるんだけど?
て言われたのに真珠湾してる時点で天皇のこと考えてるやつなんていないし…

No.812131543  21/06/11(金)20:03:39  324
なんもかんも日露でなんかよく分かんない勝ち方しちまったのがわりいんだ

No.812131552  21/06/11(金)20:03:40  325
>国民がマスコミがって言うけど国に批判的な新聞書くと退役軍人の怖い人が来て社屋に裸吊されるし…
そのころから日本のジャーナリズムは死んでたのか…

No.812131577  21/06/11(金)20:03:43  326
>退役軍人なんて半分社会不適合者みたいなもんだからな
日本は世界恐慌から立ち直ってないから退役軍人の働き口なんてろくにないしな…

No.812131711  21/06/11(金)20:04:01  327
>なんもかんも日露でなんかよく分かんない勝ち方しちまったのがわりいんだ
(事実上なあなあの痛み分け)

No.812131730  21/06/11(金)20:04:04  328
>なんもかんも日露でなんかよく分かんない勝ち方しちまったのがわりいんだ
革命が起きてそれどころじゃなかったんだっけ?

No.812131797  21/06/11(金)20:04:13  329
>>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
>満州に関しては正確には触れてないから交渉次第じゃ何んとか日本のままに出来たかもしれんのにな
「だって満州がハルノート中の中国に含まれるかわかんなかったし」
「わかんなかったら聞き返せばいいのになんでいきなり殴りかかってくるかな」
「…」
みたいなやりとりをリアルにしてる東京裁判
三谷幸喜あたりがコメディ映画にして撮ったらたぶんめっちゃ面白いハズ

No.812131845  21/06/11(金)20:04:18  330
>そのころから日本のジャーナリズムは死んでたのか…
マスコミももちろんクソなんだけど当時は首相閣下が現役軍人に
射殺される時代だってのもわかって欲しい

No.812132010  21/06/11(金)20:04:39  331
>(事実上なあなあの痛み分け)
勝利と煽った新聞社が悪い!

No.812132031  21/06/11(金)20:04:42  332
>なんもかんも日露でなんかよく分かんない勝ち方しちまったのがわりいんだ
戦で勝って勝負で負けた戦争なのが実によくなかった…
ボコボコに負けてたほうがまだマシ

No.812132162  21/06/11(金)20:05:02  333
>>>寛大なのに何で受け入れられなかったんだろう
>>>負け戦なのは見えてたんじゃないの?
>>ハル・ノート来る前にもう開戦決定してるんで
>偽装外交やめ!ハワイ行ってる艦隊戻ってこい!してたらどうなったんだろ
それで戻り側に米艦隊にかちあってなし崩し開戦が最悪パターンかもしれない

No.812132181  21/06/11(金)20:05:05  334
>マスコミももちろんクソなんだけど当時は首相閣下が現役軍人に
今から考えると理解できないよな…

No.812132283  21/06/11(金)20:05:20  335
>なんもかんも日露でなんかよく分かんない勝ち方しちまったのがわりいんだ
割合で見れば人的資源も物的資源も太平洋戦争以上にぶち込んでたけどなんでか一年で終わってくれたからな

No.812132291  21/06/11(金)20:05:21  336
>>(事実上なあなあの痛み分け)
>勝利と煽った新聞社が悪い!
だってそう書かないと新聞の売上悪いんだもの…

No.812132312  21/06/11(金)20:05:24  337
>ハルノート「一次大戦のとこまで戻れば油も鉄もあげるし満州の実質的な権益もあげます(超寛大)」
仮にも常任理事国だしな
国際的地位はものすげー高いのに全部放り投げて何が堂々退場するだ
松岡洋右ほんと何なんだあいつ

No.812132341  21/06/11(金)20:05:26  338
>革命が起きてそれどころじゃなかったんだっけ?
革命はもっと後
ちょっとした暴動は起こったけどこれはまあ大した問題じゃない
ロシアは内陸にどんどん撤退して日本引き込む戦法使ったけど
イギリスがそれをロシア敗戦また敗戦!
って煽りまくったら海外資本がロシアからどんどん逃げて行って継戦が困難に

No.812132350  21/06/11(金)20:05:28  339
>みたいなやりとりをリアルにしてる東京裁判
>三谷幸喜あたりがコメディ映画にして撮ったらたぶんめっちゃ面白いハズ
東条英機役をお禿にやってもらおう
んで庵野に後ろからハゲ頭叩かせるの

No.812132352  21/06/11(金)20:05:28  340
それこそ日露のてめえ…!てなってるロシア囲んでまあまあまあ!!終わらせとこ!な!
と外国に言わせたときの調整力何処に置いてきたんだよ

No.812132427  21/06/11(金)20:05:40  341
なんで軍がそんなに力持っちゃったの…

No.812132616  21/06/11(金)20:06:01  342
>なんで軍がそんなに力持っちゃったの…
犬養毅を殺したから
これに尽き申す

No.812132667  21/06/11(金)20:06:08  343
>って煽りまくったら海外資本がロシアからどんどん逃げて行って継戦が困難に
戦争って経済活動なんだなぁ…

No.812132725  21/06/11(金)20:06:15  344
堂々退場を目の前で見せられた他の列挙代表あれを見て何考えてたんだろ...

No.812132728  21/06/11(金)20:06:15  345
>なんで軍がそんなに力持っちゃったの…
統帥権で天ちゃんの下にあるから

No.812132791  21/06/11(金)20:06:24  346
>>なんで軍がそんなに力持っちゃったの…
>犬養毅を殺したから
>これに尽き申す
なんで殺しちゃったの…?

No.812132883  21/06/11(金)20:06:37  347
>って煽りまくったら海外資本がロシアからどんどん逃げて行って継戦が困難に
ジョンブルはネチネチした戦略が本当に上手いな…

No.812132904  21/06/11(金)20:06:39  348
>それこそ日露のてめえ…!てなってるロシア囲んでまあまあまあ!!終わらせとこ!な!
>と外国に言わせたときの調整力何処に置いてきたんだよ
テロで出来る人達が殺されたから…

No.812132946  21/06/11(金)20:06:44  349
>なんで軍がそんなに力持っちゃったの…
旧軍は国家の軍隊じゃなくて天皇の私兵だから国の命令聞かなくていい
そして天皇は君臨すれども統治せずを理想としてたので軍が何しても何も言わない
結果無限に暴走する軍隊が完成




美少女貼る
res:8
 
かっちった
res:10


2021 (c)peka-lab